« 今日は娘の中学で体育祭 | トップページ | 紫陽花とピクトリアズム »

紫陽花まつり 文京区・白山神社

雨。
ようやく梅雨の空にもどった日曜日です。

夕方から仕事のため、少し早めに家を出て、文京区の白山神社の紫陽花まつりを撮りに行きました。

先日、平日に訪れた時も結構お客さんがいましたが、紫陽花まつりの今日は雨降りにも関わらず、紫陽花を愛でるお客さんでいっぱいです。

商店街の屋台とかも出ていて、とても賑わっていました。
私も屋台で男爵芋コロッケとおにぎり、缶ビールを買って傘をさしながら立ちっぱでいただきました。
雨の降る中、外でいただくビールも乙なものですね。

後ろの時間帯に仕事があることもあり、撮影した時間は正味1時間程でしたが、雨に濡れた紫陽花が美しくて、思いのほか撮影カットが増えました。
やはり雨に濡れた紫陽花は画になりますね。とっていて楽しかったです。

今日はオリのE-PL1にリコーのRICOH XR RIKENON 50mm F2をつけて撮影しました。
このレンズ、当時の販売価格からは想像できないくらい、シャープで緻密な描写をしてくれます。
しかし、エッジがカリカリでシャープネスかけすぎたような不自然な描写ではありません。
エッジ部分から周辺部へのつながりは柔らかさもあり、オールドレンズの割にはバランスが良く、使いやすいレンズです。
明るいレンズではありませんが、焦点距離100mm相当でF2ですからズームレンズと比べて格段に明るいです。
ただし、開放だと玉ボケが卵形になるし、絞りが6枚のため絞り込むと六角形になっちゃいます。
当時のレンズでは普通ですが、今のデジタル専用レンズしか知らない人は違和感を感じるかもしれませんね。

フイルムカメラ時代の古いマニュアルレンズですが、写りは現行のデジタル専用のレンズにもひけをとらないくらい緻密な描写です。ただ逆光には弱いため、今日みたいな雨空の下の撮影では弱点もめだちませんね。久しぶりに100mmの焦点距離を楽しみましたよ。

180610epl1_6108335bl

180610epl1_6108412bl

180610epl1_6108008bl

「雨色の紫陽花」 Olympus E-PL1 / RICOH XR RIKENON 50mm F2 ASPH.

|

« 今日は娘の中学で体育祭 | トップページ | 紫陽花とピクトリアズム »

写真関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524602/66818363

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花まつり 文京区・白山神社:

« 今日は娘の中学で体育祭 | トップページ | 紫陽花とピクトリアズム »