photoplus.way-nifty.com > ポートフォリオ II

私にとって記憶は 眼の前を通り過ぎたシーンが 心の中で刻々と蓄積されたもの

記憶をたどって 結像させた1つのイメージ そこに至るまでには
無数のイメージが無意識に蓄積された結果である